FC2ブログ

タイトルなし

2009/04/21 01:27

今日、学校帰りに
図書館で就活について調べてた。

なんとかして将来外国で暮らす方法ないかなぁって真剣に考えてて、
最近ずっとビザや永住権について調べてた。

あんまりに難関そうで病んでくるわ~。

別に起業とか、賭博して大儲け狙ってるとか、
そういう大げさな野望があるわけでもないのにね。
でも日本ででさえ
就活めちゃくちゃ大変なのに
外国でそんな簡単にうまくやれるわけないか(´`

外国の場合、
ビザや法律に無知だと、違法な重労働でこき使われてつかいすてに…。
ってことも少なくないらしい。
外国で働きたい若者いっぱいいるもんね。
だからなおさら
「誰も助けてくれない」ことを自覚して
絶対おかしいとおもったことは自立で調べて抗議してかなきゃなんだって。

手近にあるmixiやYahoo!知恵袋で
いろんな人の意見聞くんだけどね

実際に社会の荒波で生き抜いてる人の言葉って
すごいシビア。
なんかこう…
生き抜くために自分の頭使ってる人って、
学生の私にはよくわかんない一線がある気がする…。
覚悟の差というか…。
自分は自分
他人は他人みたいな。
誰かが落ちぶれててもしらけてて
「あー、そういう失敗するやついるよねー。」みたいな
冷たい感じがする。
それだけ自己責任っていうのが重たくなってくからなのかなァ…。

余計大変そうに聞こえてくる;

あと、
外国で働くなら
ネイティブ並の語学力+強みの専門知識
がいるのかなとか思って
もんもんした。

例えば、ダンサーとか医者とか
経済に関する知識とか、そういうの。

だって私

英文学って…。

もともと
心理学みたいの興味あったから
英文学通して将来外国の人といろいろ語れたらいいな
って思ってたけど
甘かったかも。

もともと外国で暮らしたいって思ってたんなら、
大学だって違う進学の仕方があったんじゃないかなーとか
今更思う時がある。
「後悔してもしょーがない」のはわかってるけど、
なんでか後悔しないようにはできないんだよね。

今家にいるから
おじいちゃんにそのへん相談したんだけど、
おじいちゃんはそんなことないと思うよーって言ってくれた。

おじいちゃんがいうには、
学歴も専門知識もあるにこしたこたないけど、
そればっかりじゃだめなんだって。
それはおじいちゃんの80年の人生の反省だって。
大切なのは
どれだけ人の心を掴めるかが大切だよって。

おじいちゃん…(´;ω;)

インターンやらワーホリとか
まずは経験しなくちゃ。そのへんの説明会も近々あるし、とりあえず情報集めよ。
スポンサーサイト



未分類 | トラックバック(0) | comment(2)

comment

駐在員みたいな感じかなぁ…

確かに、それが理想的かもね

親の老後とか心配だし、海外の保険信用できないし

よ #-/2009/04/25(土) 20:12:47/URL[ 編集]

やっぱり専門は必要でしょうね
うちの学校なんかは
土木系の専門なんで
外国で作業することが多くて結構外国で働いている人がいるみたいですね
会社自体は日本の会社ですが

そういう風に
日本の会社が外国で作業してるってのもあるんで
そういうのもいいかもしれませんね

だんでぃ #j7kPgX2Q/2009/04/21(火) 17:37:38/URL[ 編集]

投稿














管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackback url ↓

http://everynitijyou.blog102.fc2.com/tb.php/1239-0bf9a21b




| ホーム |

プロフィール

よしこ2世(仮)

Author:よしこ2世(仮)
名前:よしこ
性別:腐女子
誕生日:3月20日
職種:学生

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


Template production /gallery-w